aceの独り言

トップ → 2011年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三頭山 再訪

関東近郊低山の雪山ということで目星をつけていた三頭山。
今回の連休で関東地方にも2日間にわたり降雪が有ったので、日曜の好天に狙いを定め行った。

中央で雪の乗った山を見て気分盛り上がるw
20110213-081154_FP8_R.jpg
こりゃ期待できるぜ!^^

が、都民の森手前ので通行止めのゲートあり。 (AM9時頃)
ん?まさか行けないのか?と思いきや係員がスタッドレスならゆっくり行っても大丈夫との事!

着きました~~!
雪ありまんなぁ~~^^
20110213-091940_SX1_R.jpg

さっそく歩き始める。
前回と同じコースで回ろうと思っていたが、森林館の屋根の雪下ろしをしているとかで、建物横が通り抜け禁止になっていた為、逆回りの セラピーロードから滝~ムシカリ峠~三頭山~ブナの道~鞘口峠 と回ることに。

木のチップの上に雪が10cm以上乗っているので、もう、、フカフカw
20110213-093728_SX1_R.jpg
もち初っ端からアイゼンを付けました。

ほどなく大滝に到着。 滝表面は凍っていて氷と岩の間を滝が流れていた。
20110213-100506_SX1_R.jpg

紅葉の時綺麗だった休憩小屋付近
20110213-101038_SX1_R.jpg

ムシカリ峠側は沢沿いなので若干石がゴロゴロしている。
前日の足跡、当日2名ほど先陣の足跡があったが、通過の際に岩に足を取られることしばしば。
うん、、、、これ行き道で上り側で良かったな・・。と思った。
下りで岩・石の変な所に足を置いたら転びそうだw

どうやら家のやつはアイゼンが合わないようだ。歩きだして少ししたら、もう足が痛いと言い出す。
自分的にはアイゼンを付けると上る時のつま先側の滑りが無くなるのでスゴ~~ク歩きやすいんだが・・^^
20110213-101328_SX1_R.jpg

まー犬か猫か、と言ったら断然犬派のaceなんで、、、
雪道もワザワザ足跡の付いてない所をもっさもっさと歩くのが好きなんですw
20110213-101422_FP8_R.jpg


上っている間わ誰にも遭わず気持ちよく山中を進んだ。
20110213-103722_SX1_R.jpg

やはりペースが遅いのか、2時間ぐらいかかってムシカリ峠~西峰の尾根道に到着。
結構休み休み歩いた。500mlのペットボトルもここで一本飲みきった。
20110213-113148_SX1_R.jpg
雪の積もっているベンチの雪を払い小休止。(雪を払ったベンチは全く湿って無かった)
背中側から風が吹いて結構寒くなったので、フリースだけで上ってきたがジャケットを着込んだ。

以前来た時に西峰からムシカリ峠まで結構急で下った覚えがあるので、頂上まではちょっと大変なのかな。
20110213-115320_SX1_R.jpg
最後のひと踏ん張りで、林間の尾根道を上ります。左手には富士山が見える。

頂上手前でアイゼンを付けている関係?でアキレス腱側が少し痛くなる。
6本アイゼンなんで、、かかと側が下がっちゃうのかな。10本みたく足裏全体的にスパイク有る方が楽なのかも。。

西峰到着~~~~~!
20110213-120154_SX1_R のコピー
 
ここは富士山の展望が素晴らしい!(*゚∀゚)=3
20110213-120622_FP8_R のコピー

ベンチに座り富士を見ながらお昼タイム。
例によってシーフードヌードルとおにぎりアーンド紅茶^^
いや~うまいわぁw

富士山を見ながら、今年は2回は富士山行くぞ~~~~! と心の中で叫ぶw
20110213-120314_SX1_R.jpg

しばし休憩後、ブナの道側より下りる。
殆どの皆さんはこっち側から上って来たんだな。
下りは早いな~。雪が無い状態より早いと思う。かなり膝も楽。
20110213-134230_SX1_R.jpg

東峰には寄らずにそのまま下りた。
雪の吹きだまりに足を突っ込んでみたら膝ぐらいまで埋まる^^

一時間半ぐらいで下りてきました~。
20110213-140502_SX1_R.jpg



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。